スポンサーリンク

磐田鈴木雄14試合ぶりゴール「最後は気持ちで押し込んだ」

日刊スポーツ

ジュビロ磐田は2-0でFC琉球を下し、2試合ぶりの白星を挙げた。0-0で迎えた後半4分、FKの押し返しをMF鈴木雄が押し込み、先制点。同32分にはFWルキアンの4試合連続ゴールで突き放した。今季、先制した試合は18試合負けなし(16勝2…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
磐田鈴木雄14試合ぶりゴール「最後は気持ちで押し込んだ」

タイトルとURLをコピーしました