スポンサーリンク

照ノ富士は「昨日、今日と相撲が乱れてきている」八角理事長が異変察知

日刊スポーツ

結びの一番で、優勝争いのトップを走る横綱照ノ富士(29=伊勢ケ浜)が、関脇御嶽海(28=出羽海)を寄り切って単独トップの座を死守した。 立ち合いは御嶽海の出足に押され後退。左を差し、すくい投げで何とか体勢を持ち直した。左四つの体勢に組み…
Source: 日刊スポーツ(格闘技)
照ノ富士は「昨日、今日と相撲が乱れてきている」八角理事長が異変察知

タイトルとURLをコピーしました