スポンサーリンク

阪神近本、中野打で2点先制「何とか走者をかえすという気持ちで」

日刊スポーツ

阪神が3回、1番近本光司外野手(26)、2番中野拓夢内野手(25)の連続適時打で2点を先制した。今季3度目の対戦で、ようやく中日先発柳から得点を奪った。 3回、先頭の梅野が死球で出塁すると、秋山が1球で犠打を決め1死二塁の好機をつくると…
Source: 日刊スポーツ(野球)
阪神近本、中野打で2点先制「何とか走者をかえすという気持ちで」

タイトルとURLをコピーしました