スポンサーリンク

立命大痛恨1敗も「ドラマを作れ」優勝あきらめん

立命大がリーグ優勝に痛恨の1敗を喫した。序盤は接戦だったが、徐々に関大のペースに。第4Qに2TDを決め一時逆転するも、最後に押し切られた。それでも敗戦後、古橋由一郎監督(54)は「あきらめない。ドラマを作れ。1人1人の努力は間違ってない…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
立命大痛恨1敗も「ドラマを作れ」優勝あきらめん

タイトルとURLをコピーしました