スポンサーリンク

原田海18位で敗退「他人の体のような感覚だった」左指負傷で調整進まず

日刊スポーツ

東京五輪で初採用されたスポーツクライミング男子複合予選が行われ、原田海(22=日新火災)が全体18位で決勝進出を逃した。 18年世界選手権を制した得意のボルダリングでも12位と不調に終わった。「悔しいよりも情けない。自分の体ではなく他人…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
原田海18位で敗退「他人の体のような感覚だった」左指負傷で調整進まず

タイトルとURLをコピーしました