スポンサーリンク

阪神守屋「全部聞いていきたい」山本昌塾待ち望む

阪神守屋功輝投手が「昌塾」を待ち望んだ。この日は休日ながら「投げないと感覚を忘れてしまう」と、甲子園の球団施設でキャッチボールなどで体を動かした。 今季は4月上旬に1軍昇格すると、リリーフの一角に定着し、キャリアハイの57試合に登板。「…
Source: 日刊スポーツ(野球)
阪神守屋「全部聞いていきたい」山本昌塾待ち望む

タイトルとURLをコピーしました