スポンサーリンク

中大先勝でVへ前進、大学日本代表4番の牧秀悟V打

中大が立正大を5-3で下し先勝、優勝へ向け大きく前進した。 3-3の同点で迎えた7回1死二、三塁から、牧秀悟内野手(3年=松本第一)の2点左前適時打で勝ち越しに成功。投げては6回途中から登板したリリーフエースの後藤茂基投手(2年=城西大…
Source: 日刊スポーツ(野球)
中大先勝でVへ前進、大学日本代表4番の牧秀悟V打

タイトルとURLをコピーしました