スポンサーリンク

広島、ドラフト1位で明大・森下指名へ

広島が16日、都内でスカウト会議を行った後、17日ドラフト会議での明大・森下暢仁投手(4年=大分商)の1位指名を公表した。佐々岡真司監督(52)は「僕としては森下君でいきたいとみんなの前で話をして、通してもらいました」と語った。競合した…
Source: 日刊スポーツ(野球)
広島、ドラフト1位で明大・森下指名へ

タイトルとURLをコピーしました