スポンサーリンク

吉報待つ駿河総合・紅林「不安大きい」直前思い激白

プロ野球ドラフト会議が今日17日、東京都内で行われる。県内からプロ志望届を提出した4選手を紹介する連載最終回は、高校通算40本塁打を誇る駿河総合の紅林弘太郎内野手(3年)だ。 指名が有力視される中、黙々と練習に取り組み、レベルアップをは…
Source: 日刊スポーツ(野球)
吉報待つ駿河総合・紅林「不安大きい」直前思い激白

タイトルとURLをコピーしました