スポンサーリンク

香港「リンゴ日報」が廃刊に、中国政府の締め付け強まる中

香港の民主派紙「リンゴ日報」を運営する「壱伝媒(ネクストデジタル)」は23日、24日付の新聞を最後に廃刊すると発表した。記者が逮捕され資産が凍結されるなど、事業継続が不可能な環境になったことを理由に挙げている。デジタル版も同日に運営が終了する。

廃刊の発表を受け、香港のメディア業界には衝撃が走った。香港政府は昨年、新たに導入された国家安全維持法(国安法)でメディアの自由が縮小することはないと主…

Source: CNN
香港「リンゴ日報」が廃刊に、中国政府の締め付け強まる中

タイトルとURLをコピーしました