スポンサーリンク

五輪の「スーパーファン」、地元東京での開催に意気盛ん

東京五輪の開会式を約1カ月後に控え、日本国内では新型コロナウイルスの感染リスクを不安視する声も上がるなか、五輪の「スーパーファン」を自認する石川恭子さんは応援の準備に余念がない。

IT企業社長の石川さんは、はちまきに扇子といういでたちで笛を吹き、選手たちに声援を送る。1992年のバルセロナ大会以来、「国際オリンピック応援団」としてすべての夏季五輪に出向いてきた。応援の目的は「愛と友情、平和のメ…

Source: CNN
五輪の「スーパーファン」、地元東京での開催に意気盛ん

タイトルとURLをコピーしました