スポンサーリンク

完敗巨人が3位転落 メルセデス6失点KO「スターターの役割を」原監督

巨人が首位阪神に完敗してゲーム差は8に広がり、4月26日以来の3位に転落した。先発メルセデスが3回途中6失点でKOと乱調。序盤で大量リードを許し、打線は5安打1得点と沈黙。 原辰徳監督は「スターターの役割を(果たせなかった)というところ…
Source: 日刊スポーツ(野球)
完敗巨人が3位転落 メルセデス6失点KO「スターターの役割を」原監督

タイトルとURLをコピーしました