スポンサーリンク

角田裕毅が無念の初リタイヤ 7周目にエンジンストップ

日本人7年ぶりのF1ドライバー角田裕毅(20=アルファタウリ・ホンダ)が7周目にエンジンストップでリタイアした。 スタートで16番手から18位まで順位を落としたが、4周目に16番手まで順位を戻した。しかし、7周目のターン10付近で突然エ…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
角田裕毅が無念の初リタイヤ 7周目にエンジンストップ

タイトルとURLをコピーしました