スポンサーリンク

光明相模原13安打8得点で16強、完投の「野村にかけていました」監督

光明相模原が、13安打で8得点を挙げ、16強入りを決めた。 先発した背番号1の野村昇吾投手(2年)は、雨でグラウンド状況も悪くなる中、走者を背負いながら粘りの投球。被安打7の11奪三振、1失点の161球で完投した。芝崎広之監督は「(今日…
Source: 日刊スポーツ(野球)
光明相模原13安打8得点で16強、完投の「野村にかけていました」監督

タイトルとURLをコピーしました