スポンサーリンク

西武森3号&好リードで首位タイ浮上「特別何も背負うことなくやっている」

西武森友哉捕手(25)が、攻守にわたる活躍でチームを首位タイ浮上に導いた。打っては14試合ぶりとなる3号決勝ソロ。守っては先発高橋を巧みにリードし、7回2死一、二塁のピンチでフェンス際の飛球をスライディングキャッチ。獅子の要が存在感を見…
Source: 日刊スポーツ(野球)
西武森3号&好リードで首位タイ浮上「特別何も背負うことなくやっている」

タイトルとURLをコピーしました