スポンサーリンク

阪神小幡、投手への声かけで内野引っ張る意識 競争激化の遊撃定位置狙う

遊撃手争いが激化している。木浪が開幕スタメンだったが、巨人からトレード移籍した山本、ドラフト6位中野を含めて3選手が遊撃で先発出場。その遊撃で昨年先発出場しながら今シーズンはまだ1軍に呼ばれていない選手がいる。高卒3年目の小幡竜平内野手…
Source: 日刊スポーツ(野球)
阪神小幡、投手への声かけで内野引っ張る意識 競争激化の遊撃定位置狙う

タイトルとURLをコピーしました