スポンサーリンク

“節目”多い今シーズン、阪神はまず広島をたたいておきたい/梨田昌孝

日刊スポーツ評論家の梨田昌孝氏(67)と桧山進次郎氏(51)が13日、セ・リーグ5球団との対戦が一回りした阪神の現状を分析した。首位快走の原動力や今後の課題に触れつつ、リーグVへの展望を解説した。      ◇     ◇     ◇ …
Source: 日刊スポーツ(野球)
“節目”多い今シーズン、阪神はまず広島をたたいておきたい/梨田昌孝

タイトルとURLをコピーしました