スポンサーリンク

途中出場の神戸初瀬が同点弾アシスト「練習はうそつかない」原動力は悔しさ

与えられた時間は「30分」だった。 11日、ノエスタ(神戸市)で行われたJ1第9節清水エスパルス戦。ヴィッセル神戸のDF初瀬亮(23)は、後半15分に途中出場した。 「出た時に、どれだけ仕事ができるか」 0-1と劣勢の展開。それだけを考…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
途中出場の神戸初瀬が同点弾アシスト「練習はうそつかない」原動力は悔しさ

タイトルとURLをコピーしました