スポンサーリンク

ノーベル経済学賞、貧困の緩和で業績の3氏に

スウェーデン王立科学アカデミーは14日、2019年のノーベル経済学賞を、世界的な貧困の緩和につながる研究を行ったとして、アビジット・バナジー氏とエスター・デュフロ氏、マイケル・クレマー氏の3人に贈ると明らかにした。

デュフロ氏はマサチューセッツ工科大学の教授。経済学賞の受賞者として2人目の女性で最年少。バナジー氏はインド出身でマサチューセッツ工科大学教授。デュフロ氏の夫でもある。クレマー氏はハ…

Source: CNN
ノーベル経済学賞、貧困の緩和で業績の3氏に

タイトルとURLをコピーしました