スポンサーリンク

発着地など決定「都市と自然調和」札幌市長前向き

国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、20年東京五輪マラソンの大通公園発着と前半1周目20キロのコースが決まったことを受け、秋元克広札幌市長(63)が4日、前向きな見解を示した。「都市と自然が調和した、札幌の歴史を感じてもらえるコー…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
発着地など決定「都市と自然調和」札幌市長前向き

タイトルとURLをコピーしました