スポンサーリンク

犬と思ったらコヨーテだった 車ではねた男性、抱きかかえて保護 カナダ

カナダ南東部のマニトバ州で、夜間に車を運転していた男性が大型犬と思われる動物をはね、自分の車に乗せて保護する出来事があった。犬と思った動物は、後にコヨーテだったことが分かった。

車を運転していたエリ・ボロディツキーさんは、夜間のシフト勤務に向かう途中だった。暗い田舎道ではねた動物は、路肩の溝の中に跳ね飛ばされていた。

車を止めて懐中電灯で様子を見に行ったというボロディツキーさん。CNNのパート…

Source: CNN
犬と思ったらコヨーテだった 車ではねた男性、抱きかかえて保護 カナダ

タイトルとURLをコピーしました