スポンサーリンク

台湾のドン・キホーテは高級路線? 近江牛に7万円ウニ…運営会社が明かす「コンセプトの違い」

ディスカウントストア「ドン・キホーテ」が台湾へ進出してから1か月以上が経過し、現地での評判もインターネット上で目に入るようになってきた。その中で気になるのが「高級食品」についての指摘だ。桐箱入りのウニが1万9999台湾ドル(約7万7588円/2021年3月5日時点のレートで計算、以下同)で売られるなど、「驚安の殿堂」で知られる日本のドン・キホーテとは少々趣向が異なるようだ。

Source: J-CASTニュース
台湾のドン・キホーテは高級路線? 近江牛に7万円ウニ…運営会社が明かす「コンセプトの違い」

タイトルとURLをコピーしました