スポンサーリンク

内藤は飯伏に連敗「IWGPの名を残したかった」

メインイベントのIWGPインターコンチネンタル選手権試合で、挑戦者内藤哲也(38)がIWGPヘビー級王座も同時保持する王者飯伏幸太(38)に敗れた。 1・4東京ドーム大会に続き、飯伏に2連敗となった。最後は王者必殺のカミゴェでフォール負…
Source: 日刊スポーツ(格闘技)
内藤は飯伏に連敗「IWGPの名を残したかった」

タイトルとURLをコピーしました