スポンサーリンク

ゾウが鼻で一撃、飼育員死亡 スペイン動物園

スペイン北部カンタブリア州の観光行政当局などは28日までに、地元にあるカバルセノ自然公園で雌のアフリカゾウに鼻でたたかれ、飼育場の柵に体をぶつけられた男性の飼育員が亡くなったと報告した。

このゾウの体重は4トンで、44歳の飼育員は大学病院に急送されたが死亡した。この騒ぎが起きた際、飼育員らは飼育場の中を掃除していたという。

同州の観光相は「ゾウの鼻による一撃の衝撃は非常に強く、誰でも助からなか…

Source: CNN
ゾウが鼻で一撃、飼育員死亡 スペイン動物園

タイトルとURLをコピーしました