スポンサーリンク

ミャンマー国軍、国連大使を解任 総会でクーデター批判

ミャンマー国軍は27日、国連総会で軍事クーデターを批判し、国際社会の行動を呼び掛けた同国のチョーモートゥン国連大使を解任した。

国営テレビが現地時間の同日夜、チョーモートゥン氏による「職権と職責の乱用」と「国家への裏切り」を理由に、解雇を発表した。

同氏はこれを受け、ロイター通信に「できる限り抵抗することを決意した」と語った。

チョーモートゥン氏は26日の国連総会で、クーデターをただちに終わら…

Source: CNN
ミャンマー国軍、国連大使を解任 総会でクーデター批判

タイトルとURLをコピーしました