スポンサーリンク

21世紀枠候補の矢上はプロも輩出、黒毛和牛を飼育

29日に出場校が決まる今春センバツの21世紀枠候補・矢上(島根)は元広島の山本翔監督(37)が率いる。9年間の現役時代にメモした無数の「赤ヘルノート」をアレンジして指導。昨秋の島根県大会では3試合連続サヨナラ勝ちで中国大会に進出。カープ…
Source: 日刊スポーツ(野球)
21世紀枠候補の矢上はプロも輩出、黒毛和牛を飼育

タイトルとURLをコピーしました