スポンサーリンク

阪神5位村上「しんどかった」桐生走法で長距離2位

阪神ドラフト5位の村上頌樹投手(22=東洋大)が、“桐生走法”で3000メートル走2位に入った。26日の計測で、1位高寺に2秒差の11分29秒。練習後のオンライン取材では「めちゃめちゃしんどかったです」と振り返ったが、抜群のスタミナを披…
Source: 日刊スポーツ(野球)
阪神5位村上「しんどかった」桐生走法で長距離2位

タイトルとURLをコピーしました