スポンサーリンク

米国務長官、中国のウイグル族弾圧を「ジェノサイド」と認定

米政府は19日、中国が新疆ウイグル自治区のイスラム教徒や少数民族に対し、ジェノサイド(民族集団虐殺)と人道に対する罪を犯していると断定した。

米国務省のマイク・ポンペオ長官はトランプ政権最後の1日となった19日、「ジェノサイドが進行中だ。中国一党支配国家による体系的なウイグル族破壊の試みを、我々は目の当たりにしている」との声明を発表した。

さらに、「少なくとも2017年3月以来、地元当局は、ウ…

Source: CNN
米国務長官、中国のウイグル族弾圧を「ジェノサイド」と認定

タイトルとURLをコピーしました