スポンサーリンク

JR各社、新幹線で「生鮮食品」運ぶ コロナ禍で乗客減、「貨物輸送」がより進む?

航空会社に比べて目立ちにくいが、鉄道会社も新型コロナウイルス禍で乗客の減少が著しく、業績が悪化している。特に長距離の旅客輸送を担う新幹線は、旅行支援事業「GoToトラベル」が実施されていた期間を除けば乗客減少が著しく、2020年から2021年にかけての年末年始も帰省ラッシュは起きなかった。公共交通機関の役目として一定の便数を運行しなければならないが、空気を運んでいるような車両も目立つ。そこでJR各社が取り組んでいるのが、新幹線で生鮮食品を運ぶ試みだ。

Source: J-CASTニュース
JR各社、新幹線で「生鮮食品」運ぶ コロナ禍で乗客減、「貨物輸送」がより進む?

タイトルとURLをコピーしました