スポンサーリンク

日本人アーティストがNYのバーに描いた「落書き」に脚光

日本人アーティスト、奈良美智氏の作品「ナイフ・ビハインド・バック」が、このほど香港で開かれたサザビーズのオークションで、同氏の作品としては史上最高額となる2490万ドル(約27億円)で落札された。

これをきっかけに、同氏が10年前に米ニューヨーク・マンハッタンのバーの壁に描いた落書き風の作品が、一躍脚光を浴びている。サザビーズの担当者はこの作品について、数十万ドルの値打ちがあるかもしれないと推…

Source: CNN
日本人アーティストがNYのバーに描いた「落書き」に脚光

タイトルとURLをコピーしました