スポンサーリンク

鳥谷本音に迫る「最後ぐらい自分で」父の教え根幹に

阪神鳥谷敬内野手が16年間の縦じま生活に幕を下ろした。将来の指導者候補として生え抜きロードを望む声も少なくない中、他球団での現役続行を目指す道を選んだ理由とは? 新たな挑戦に進むレジェンドの本音に、長年密着取材を続けてきた記者が迫った。…
Source: 日刊スポーツ(野球)
鳥谷本音に迫る「最後ぐらい自分で」父の教え根幹に

タイトルとURLをコピーしました