スポンサーリンク

新潟、ロスタイム弾でドロー 3連敗は免れる

アルビレックス新潟はホームで栃木SCと対戦し2-2で引き分けた。1-2の後半ロスタイムに途中出場のシルビーニョが同点とした。終始ボール保持率を高め押し気味に試合を進めると、前半41分にMF中島元彦が先制点。後半の立ち上がりに集中力を欠き…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
新潟、ロスタイム弾でドロー 3連敗は免れる

タイトルとURLをコピーしました