スポンサーリンク

鍵山優真、父譲りの4回転2種類でV、世界へ第1歩

20年ユース・オリンピック(五輪)金メダリストで、今季シニア転向1年目の鍵山優真(17=星槎国際高横浜2年)が初優勝した。 GPデビュー戦でショートプログラム(SP)87・26点もフリー188・61点も1位の完全V。合計275・87点で…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
鍵山優真、父譲りの4回転2種類でV、世界へ第1歩

タイトルとURLをコピーしました