スポンサーリンク

三原舞依涙で「前見えなかった」復活印象づける演技

2季ぶりのGP出場となったショートプログラム(SP)7位の三原舞依(21=シスメックス)が、復活を印象づける演技で涙を見せた。 昨季は体調不良で欠場。この日は冒頭のルッツ-トーループの連続3回転から流れるようにジャンプを決めていき、13…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
三原舞依涙で「前見えなかった」復活印象づける演技

タイトルとURLをコピーしました