スポンサーリンク

西村優菜「パターはほぼ完璧」7アンダーで上位躍進

ミレニアム世代の西村優菜(20=フリー)が、15位から出て7バーディー、1ボギーの66をマーク。通算7アンダー、137で終了時点でトップの渋野日向子に2打差の3位まで浮上した。 前半は2番パー5でバーディーを奪った後、続く3番でティーシ…
Source: 日刊スポーツ(ゴルフ)
西村優菜「パターはほぼ完璧」7アンダーで上位躍進

タイトルとURLをコピーしました