スポンサーリンク

ソフトバンク今宮1試合3発6打点「なかなかない」

ソフトバンク今宮健太内野手がクライマックスシリーズ史上初となる1試合3本塁打の大暴れで、MVPに輝いた。3回に先制弾。6回に、この日2本目となる2ランを放った。 1点差に迫られた6回の1発は、1死二塁から西武松本航の直球を豪快に左中間へ…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ソフトバンク今宮1試合3発6打点「なかなかない」

タイトルとURLをコピーしました