スポンサーリンク

阪神大山が2戦連続打点、トップの巨人岡本と5差

阪神大山悠輔内野手が2試合連続打点でタイトル争いの差を縮めた。 初回に糸原の適時打で追いつき、なおも無死一、三塁。先発大野雄の変化球を引っかけて遊ゴロとなったが、その間に三塁走者が生還した。この日は無安打に終わったが打点を79に伸ばし、…
Source: 日刊スポーツ(野球)
阪神大山が2戦連続打点、トップの巨人岡本と5差

タイトルとURLをコピーしました