スポンサーリンク

巨人丸200号「縁起いい」プロ1号の地で節目弾

巨人丸佳浩外野手が思い出の地で、メモリアル弾を放った。1点を追う2回1死。DeNA先発平良のカットボールを完璧に捉えた。右翼スタンドに着弾した1発は、ヤクルト村上、阪神大山に並ぶリーグ2位の26号。通算200号本塁打だった。「プロ入りし…
Source: 日刊スポーツ(野球)
巨人丸200号「縁起いい」プロ1号の地で節目弾

タイトルとURLをコピーしました