スポンサーリンク

高木美帆が大会新5連覇「スピードロスを最小限に」

スピードスケートの全日本距離別選手権最終日は25日、長野市エムウエーブで行われ、女子1500メートルで世界記録保持者の高木美帆(26=日体大職)が1分54秒81の大会新記録で5連覇を遂げた。1000メートルと合わせて2冠を達成。新型コロ…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
高木美帆が大会新5連覇「スピードロスを最小限に」

タイトルとURLをコピーしました