スポンサーリンク

初戦完敗近大ラグビー部に感染者、練習自粛していた

近大の中島総監督が、部内に新型コロナウイルスの感染者が出ていたことを明かした。 この日、2週間遅れの今季初戦となり、同大に完敗。同総監督は「感染者が1人出たので、9月末から今月10日まで自粛していた」と説明。短い準備期間で、リーグ開幕関…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
初戦完敗近大ラグビー部に感染者、練習自粛していた

タイトルとURLをコピーしました