スポンサーリンク

阪神原口V打「チームのために」勝負強さ取り戻した

阪神原口文仁捕手(28)が、今季4戦4敗と苦しめられた巨人菅野を打ち砕いた。 1-1同点の7回2死一、二塁。好投の先発高橋の代打で登場し、1ボールから外角148キロ直球を中前に運んだ。「甘い球が何球もくる投手ではないので、一振りで決める…
Source: 日刊スポーツ(野球)
阪神原口V打「チームのために」勝負強さ取り戻した

タイトルとURLをコピーしました