スポンサーリンク

健大高崎「切れ目なく打てる」12安打で「破壊」

高崎健康福祉大高崎(群馬)が、新たな「破壊」を見せた。関東大会初戦は12安打6得点。4回2死二塁で8番綱川真之佑捕手(2年)が左翼中段に2ランを放つなど、チーム合計5本が長打。例年、機動力で得点を重ねる「機動破壊」が代名詞だが、新チーム…
Source: 日刊スポーツ(野球)
健大高崎「切れ目なく打てる」12安打で「破壊」

タイトルとURLをコピーしました