スポンサーリンク

ヤクルト山田大樹「すごい番号」金田氏訃報で再確認

ヤクルト左腕山田大樹投手が背番号の重みを再確認した。「34」は、ソフトバンク時代に王球団会長から「左腕といえば34番」と、6日に亡くなった金田正一氏にちなんで決まった経緯がある。 トレードでヤクルト加入後も同じ番号を背負い続け、移籍2年…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ヤクルト山田大樹「すごい番号」金田氏訃報で再確認

タイトルとURLをコピーしました