スポンサーリンク

男子エペでも番狂わせ 国内ランク1位見延が敗れる

男子エペでも番狂わせが起きた。優勝候補のド本命だった国内ランキング1位の見延和靖(33=ネクサス)が、準々決勝で敗れた。伏兵の古俣聖(22=本間組)を相手に13-15で8強にとどめられた。 過去3年で2度の優勝を誇り、東京オリンピック(…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
男子エペでも番狂わせ 国内ランク1位見延が敗れる

タイトルとURLをコピーしました