スポンサーリンク

ソフトバンク牧原離脱 右手血行障害の疑いで検査

ソフトバンク牧原大成内野手(27)が11日、右手の血行障害の疑いがあるとして、福岡市内の病院で検査を受けるために宮崎での秋季キャンプを離れて福岡に戻った。 秋季キャンプでは初日から通常メニューをこなしていた。前日だった第3クール初日の1…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ソフトバンク牧原離脱 右手血行障害の疑いで検査

タイトルとURLをコピーしました