スポンサーリンク

機銃撃ちながら海に沈んだ第2次大戦の英雄、78年後に最高勲章受章 豪

第2次世界大戦中、東南アジアでの戦闘の末に乗艦もろとも海に沈んで戦死したオーストラリア海軍の兵士がこのほど、死後78年を経て、軍人に与えられる最高級の勲章を授与された。

英連邦で軍人に授けられる最高級の戦功章「ビクトリア十字章」を12日に受けたのは、当時18歳の水兵、エドワード・シーアンさん。艦とともに沈む最後の瞬間まで敵軍の航空機に向けて機銃を撃ち続けた英雄的な働きと、自己犠牲の精神に対する…

Source: CNN
機銃撃ちながら海に沈んだ第2次大戦の英雄、78年後に最高勲章受章 豪

タイトルとURLをコピーしました