スポンサーリンク

ホッキョクグマ、2100年までに絶滅の危機

人類が温室効果ガスの削減に失敗した場合、ホッキョクグマの大多数が2100年以降の生存で困難を強いられる可能性があることがわかった。科学誌ネイチャー・クライメート・チェンジに研究結果が発表された。

ここ数年、やせこけたホッキョクグマが食べ物を探している画像が流布し、ホッキョクグマは気候変動の影響を示す代表例となっている。

今回の研究によれば、一部の個体群はすでに生存が困難となるしきい値を超えてい…

Source: CNN
ホッキョクグマ、2100年までに絶滅の危機

タイトルとURLをコピーしました