スポンサーリンク

秋晴れ感じた森保監督“最善”で実りのある収穫を

日刊スポーツ

東京オリンピック(五輪)代表の監督も兼任するサッカー日本代表森保一監督(51)の表情は、秋晴れのようにすがすがしかった。5日にU-22代表、6日にW杯アジア2次予選のキルギス戦とキリンチャレンジ杯ベネズエラ戦のメンバーが発表された。指揮…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
秋晴れ感じた森保監督“最善”で実りのある収穫を

タイトルとURLをコピーしました