スポンサーリンク

侍今永、宝刀でピンチ脱出 3回4安打無失点で交代

日刊スポーツ

日本先発の今永昇太投手(26)が拳を握った。3回2死満塁のピンチ。カウント2-2からの5球目で宝刀を抜いた。 外角へ、ワンバウンドになる135キロチェンジアップで空振り三振に切り捨てた。完全アウェーの大歓声をかき消すと、左腕でガッツポー…
Source: 日刊スポーツ(野球)
侍今永、宝刀でピンチ脱出 3回4安打無失点で交代

タイトルとURLをコピーしました