スポンサーリンク

ハントケさんのノーベル文学賞受賞に怒りの声、「虐殺否定論者」の指摘

オーストリアの作家ペーター・ハントケさんにノーベル文学賞を授与した決定に反発の声が上がっている。旧ユーゴスラビア紛争当事国の関係者からは、「ジェノサイド(集団虐殺)否定論者」への授賞は「恥ずべき」ことだとの指摘も出た。

1942年生まれのハントケさんは、1990年代のユーゴ紛争を巡る発言や同紛争に絡み戦争犯罪で訴追されたセルビアの故ミロシェビッチ大統領と近い関係にあったことで批判を受けた。

2…

Source: CNN
ハントケさんのノーベル文学賞受賞に怒りの声、「虐殺否定論者」の指摘

タイトルとURLをコピーしました